1番安い自動車保険教えます

1番安い自動車保険の探し方を紹介しています。

アクサダイレクトでスバルインプレッサの保険料が一万円以上安くなりました


たろう(37歳男性)の口コミ 評価:★★★★★
車種
スバル・インプレッサ(GG2)
初度登録年月 年間走行距離 金額
H19年5月 3000km 約1万5千円安くなった
前回の保険会社 今回の保険会社 満足度
ソニー損保 アクサダイレクト ★★★★★
当初自動車購入時はメーカーの勧めの通りの自動車保険で10万円を超える保険料を支払っておりましたが、あまり車を利用しない私としては高額であり、一度目の更改時にソニー損保に変更し、約半分程度の保険料となりました。

その後、二度目の更改時に再度保険内容を見つめなおし、必要最低限の保険料を検討、アクサダイレクトと見積もりを行ったところ、ソニー損保よりさらに1万5千円程度安くなりました。

アクサダイレクトを知ったのは、新聞の折り込みチラシで、契約方法はインターネットを利用しました。
保険範囲の選定については、インターネット上の説明書きとソニー損保時代の保険内容を基礎にして、インターネット上の説明書きを読みながら決定いたしました。

こちらで保険料が平均3万円やすくなります♪
yazirusi 自分の保険料を調べてみる

自動車保険を乗り換えようと思った理由

私の場合、自動車を所有しておりますが、利用することがあまりなく、自動車保険はできるだけ安くするように考えておりました。

上記にも記載した通り、当初の自動車保険料は自動車購入時にメーカーのいいなりで加入した10万円を超える高額なもので、その保険内容は過度なものでした。

現在では、たくさんのダイレクト型自動車保険があり、インターネット上の説明書きから自分の自動車使用頻度や自分の自動車運転における能力等を加味したところ、とても保険料が安くなり、自動車保険の乗り換えを行いました。

生命保険同様に、自動車保険も何かあった時の備えであり、その保険料は安いに越したことはありません

ダイレクト系の自動車保険は、インターネットを介する保険のため、大変料金が安くなり、ダイレクト系自動車保険に乗り換えました。


  関連記事