1番安い自動車保険教えます

1番安い自動車保険の探し方を紹介しています。

日産 NV100クリッパー&NT100クリッパの年齢別保険料


nv100

日産の軽商用自動車の保険を比較する

日産の軽商用自動車NV100クリッパー&NT100クリッパーは、スズキのエブリイ&キャリイのOEM車両です。
2015年1月時点で、このNV100クリッパー&NT100クリッパーとボディが同一のOEM車両は、マツダスクラムと三菱ミニキャブが出ています。

このことからもスズキのベース車両が軽商用自動車において、いかに完成された車であることがよくわかります。

実際、NV100クリッパーでは、基本的な荷室の拡張レイアウトだけでなく、人の移動にも考慮した後部座席の選択もできるので、クルマの用途に合わせて車種や仕様を選べます。
また、低いステップと広いドアによって、乗降もスムーズになっておりGXグレードでは、上質なファブリックシートの仕様もあります。

ディーラーで用意されるオプションのカーペットなどをセットすれば、昭和の時代の乗用タイプの仕様と言ってもおかしくないくらいの質感です。

NV100クリッパー&NT100クリッパーは、バンとトラックでボディの一部は異なっており、特にフロント周りは、大きく異なります。

軽トラックのNT100クリッパーは、バンと比べて約50cm短いホイールベースと相まって最小回転半径がわずか3.6mです。
これにより、狭い道や現場にもストレスなくアクセスできるように優れた機動性を持っています。
また、デフロック機構やショートホイールベースにより、悪路の走破性が抜群に高くなっています。

NV100クリッパー&NT100クリッパー共に、商用車として抜群の低燃費に加え、排出ガスなど環境への配慮も万全です。

今回は、業務で活躍するNV100クリッパー&NT100クリッパーの万一の事故に備えて、商用車向きの万全な自動車保険を設計します。

保険会社は、もれなく現場急行サービスが付帯される、レスキューでお馴染みの「セコム損保」です。
保険料的は標準的なダイレクト自動車保険の金額ですが、補償の中身が優れています。
他社と補償内容も含めて比較参考にしてみてください。

被保険自動車と保険会社、補償条件の設定

車名・通称名/日産 NV100クリッパー/GXターボ 2WD(※)
型式:EBD-DR64V
初度登録:平成26年12月
※NT100クリッパーも同様の保険料になります。

保険会社:セコム損保

等級:14等級
前年事故の件数 0件
前年事故あり係数 0年

使用目的:業務使用
契約距離区分:10000km~15000km
運転者限定:なし
利用地域:東京都

運転免許証カラー:ゴールド
被保険契約者年齢:51歳

対人賠償:無制限
対物賠償:無制限
人身傷害 3000万円(搭乗中のみ)
車両保険 エコノミー100万円(免責10万円)

現場急行サービス&ロードサービス、
代車費用特約 日額5000円
弁護士費用補償特約300万円
対物超過修理費特約50万円
他車運転危険補償特約

割引:インターネット、証券不発行

年齢条件の詳細については、保険料試算結果と内容の解説を参考にしてください。

NV100クリッパー&NT100クリッパーの運転者の年齢別保険料試算と内容の解説

補償の条件と保険会社、並びにノンフリート等級を同じにして試算しています。

18歳以上補償 保険料(年払):96,360円
21歳以上補償 保険料(年払):51,800円
26歳以上補償 保険料(年払):32,920円
35歳以上補償 保険料(年払):31,940円
35歳以上補償 保険料(年払):30,250円
(70歳以上不担保)
(※ネット査定は、ネット割引が適用されて、お店よりも安くなるのでオススメです)

このように並べてみると、年齢別の保険料の違いがよく分かります。
18歳以上を補償できる内容だと、35歳以上補償の約3倍と保険料が高くなっています。

保険料試算を行った、セコム損保では、以下のように年齢条件設定があり、35歳以上で70歳以上の高齢者を不担保とすれば、かなり保険料が安くなります。

商用車でも業務利用がない人や走行距離が少ない人は、保険料が安くなる保険会社もありますから、利用状況から適切な保険を選ぶようにしましょう。

セコム損保の保険料は、標準的な補償内容と保険料ですが、セコムの制服を着た緊急対処員が現場に急行してくれるサービスが有ります。
レッカーの手配なども含めて確実な現場対応をしてもらえるので安心です。

一括比較で見積もりの際に、ぜひ一緒に検討してみてください。

↓ 下の一括査定で「日産の軽商用自動車」の保険見積りを最大20社比較できます。

  関連記事